なんで消しゴム使うかなぁ・・学習塾は金沢市の個別指導塾Ace

塾選びは金沢市の個別指導の学習塾Ace

間違えていたら、消しゴムでゴシゴシ。

正答を何事もなかったかのように書きなおす。

幼児期から小学生のあいだに身に付けた悪しき習慣かもしれないですね・・

それぞれ勉強法はあるわけなので完全否定はしませんけれども、以下に消しゴムを使わないほうが良い理由を書くので、勉強スタイルの参考にしてみてください。

【学習塾は金沢市のAce個別指導塾】まずは時間の無駄!!

ゴシゴシやって書きなおすのと、赤ペンで正答を上や横に書くのと、どっちが時間かからないのかは一目瞭然ですよね。

ちりも積もれば山となる!

その山のような時間を思考に費やせたら、と考えてみればどうでしょうか?

確かに提出物など誰かに見せるものはキレイに仕上げても良いですが、自分しか見ることのないノートや、塾での教材はそんな必要ないですよね。

【学習塾は金沢市のAce個別指導塾】間違いを受け入れるのも大事

消しゴムで消して正答書いてしまえば、後で見直す際に、間違えたところがわかりづらいものです。

間違いは受け入れたほうが良い!

復習したときに、前に自分がどこができなかったのか、それがしっかりとできるようになっていること、これらが掴めます。

このような積み重ねが一つひとつ自信となっていくので、その後にも良い影響を与えやすいものです。

だから、勉強するときは消しゴムを使わない!

いつも言っているそばから、生徒たちは消しゴムにすぐ手を伸ばす。

今日もゴシゴシ・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする