成績が上がらないときに再確認すべきこと

テストを受けて、点数を見て、なかなか成績が上がらない、と焦っている中学2年生・中学3年生は多いと思います。

そんなとき、再重要視すべきは、テストの見直しではありません

もちろん見直すことで、以降のテストに何らかの役に立つ場合もあると思いますが、本質はそこにはありません。

結果は後から付いてくるんです。

テストも同じです。

過程があって、結果が生まれるんです。

だから、これまでの過程を見直すことが最も大切です

良い例が、定期テストではそれなりの点数が取れるのに、実力テストになったら点数が落ち込む場合です。

実際のところ、高校受験を控える中学3年生の多くがこの状況に陥ります。

理由は簡単です。

定期テストの場合、出題範囲が定められているから対策勉強さえしておけば、正しい過程を歩めているから結果が付いてきているんです。

一方、実力テストの場合、集大成となる高校受験に向けて正しい過程を歩めていないから、結果が付いてこないんです。

だから、個別指導塾Aceは金沢市内のどの塾よりも学習過程を重視した学習サポートを行っています

例年の高校受験で確かな実績を重ね続けている理由はここにあります。

逆転合格、ぶっちぎりで余裕の合格、多々ありますが、高校受験に向けて過程を重視することでブレない実力を得られる個別指導塾Aceの学習サポートであれば、これらは当然の結果として付いてくるものと考えています

今年もいよいよ夏休みを控える今日、通う塾をお探しの方も多々いらっしゃると思います。

まだ若干の空きがございますので、どうぞ気軽にお問い合わせください。

まずは個別指導塾Aceにお越しいただき、ざっくばらんにお話ししてみませんか?

今週、7月6日(土曜日)は11時~15時まで個別に入塾説明会をさせていただく時間を設けていますので、是非お時間合わせてお越しください

他の方と時間がぶつからないよう、事前にご連絡いただければ幸いです。