統一テストを終えて、さぁこれから!

金沢市内の中学校では統一テストが先週、行われました。

生徒さんの中には、統一テストを受けるにあたって緊張している子もいましたが、大学受験に置き換えれば模試のようなものなので、それほどナーバスになる必要もありません。

むしろ、第2回統一テストの2か月前、であることを意識して欲しいな、と思います。

では、第1回統一テストは進路にまったく影響を及ぼさないのかといえば、そうでもありません。

5教科で200点以下の中学3年生は、中学校での進路相談が適切かどうか注意するようにしましょう。

中学校の先生もいろいろな方がいらっしゃるので、なかには心配性な方もいます。

その点数で、なぜその私立を専願するの?

といったケースも少なからずあります。

これまでの成績の推移を考慮しつつ、万が一の場合に備えて私立専願を勧めているのでしょうが、知っている方はご存じであるよう、その万が一はほぼ起きないだろうこともまた事実です。

成績が悪いほど伸びやすいことを忘れずに

私立専願を勧められる生徒さんは公立高校について決して高望みをしているわけでもありません。

頑張り次第で手の届く範囲であることがほとんどです。

例年、逆転合格を出し続けている個別指導塾Aceであれば、きっとより良い結果に向けてラストスパートができるはずなので、志望校選定を含め、気軽に学習相談をいただければと思います。

イケそうか、無理そうか、客観的な判断を得たい場合にもどうぞご相談ください。

お問い合わせいただければ塾長の携帯に転送されていますので、そのままご相談いただけます

桜丘、二水、泉丘対策もできる個別指導塾

個別指導塾と聞いて、成績が芳しくない学生の行く場所であるとイメージする方もいるかもしれませんが、少なくとも個別指導塾Aceはそのようなことはありません。

大学受験に向けた学習指導を行う講師がそのまま高校受験対策も担っているので、いわば塾でアルバイトをしている講師の学習サポートを行っていた講師が中学生の学習サポートを行っているのと同意です。

特に高校受験で差の生まれやすい文系科目への強さが個別指導塾Aceの強み</strong>なので、大手塾から当塾へ転塾して高校受験に向かう生徒さんが多くいます。

1名様分のみ、今日からでも高校受験対策に臨める教材が残っていますので、お早めにお問い合わせください!