朝から晩まで塾に缶詰の冬期講習は意味がある?

中学生・高校生の高校受験、大学受験のサポートを行っている個別指導塾Aceは金沢市増泉にありますが、窓からは医王山スキー場が見えます。

金沢市の小学生や中学生もスキーやソリ遊びに行ったことがあることの多いだろうお馴染の場所ですが、ついに雪が積もったようで、真っ白に。

いつも、これを見ると冬の訪れを覚える一方、いよいよ受験本番であることを実感させられます。

この時期、学習塾は冬期講習の告知に力を入れていますが、先日も更新したように、個別指導塾Aceは冬期講習の内容を普段から分割して行っています。

受験本番より逆算しつつ、学習範囲を何周も繰り返すよう進めていますので、これから高校受験対策に取り組みたいという方も歓迎です。

受験の本質を捉えているから高校受験に強い

朝から晩まで塾で過ごさせる冬期講習もある一方、個別指導塾Aceはそれほどタイトなスケジュールを組みません。

集中力が持たない、からです。

集中できなければモチベーションも上がらず、ダルイだけです。

個別指導塾Aceは生徒さんに無理なスケジュールを組むことなく、例年の高校受験で進学校含め、大手塾に負けない実績を積み重ねてきています。

受験対策は、やみくもに勉強すればいいわけでもありません。

スケジュール設定もそうです。

5教科合計100点くらいの中学生から、400点を超える中学生まで対応していますので、これから高校受験に臨む中学生のお子様の塾探しを行っているようであれば、どうぞ気軽にご相談ください。