小学生の個別指導はどのような内容ですか?

小学校のお子さんをお持ちであれば、公文式や進研ゼミあたりが候補となってくるでしょうし、授業形式の学習塾へと通わせることを考えると思います。

しかし、小学校時の塾選びとして個別指導を選ぶのはかなりおススメな選択だと思いますので、この機会にもう一度考え直してみてはいかがでしょうか。

その理由は、お子さんができているのかできていないのか明確になるため、カバーすべき学習範囲についてピンポイントで学習サポートを受けられるからです。

集団授業の場合、授業を受けて、テストを実施し、点数の良し悪しで現状評価するところで終わります。

しかし、個別指導であれば、できていない箇所について何度も反復演習ができますので、不足している学力を埋め合わせるかのように得ることができます。

個別指導塾Aceの小学生向け個別指導の魅力

小学生の個別指導では、生徒さんに向けた面倒見の良さを第一としています。

できているのか、できていないのか。

どこを補充すべきなのか、先へ進めるべきなのか。

これらを生徒さんごとに判断しながら、柔軟な学習プランの提示を行っています。

なので、基本的にお任せいただければ、個別指導ならではの良さを実感していただけると思いますし、いつご質問いただいても、なぜその範囲をやっているのか明確に説明いたしております。

なかでも重視しているのが、算数と国語です。

国語は中学校に入ってからも学力形成の基礎となりますし、算数は数学について理解できるだけの学力を持っているのか判断しやすいため、的確な学習サポートをご期待いただけます。

仮に、十分にできている場合には、中学受験用の算数を教えたり、中学に入ってから学ぶ英文法主体の英語を先取りするなど、幅広い学習サポートをしています。

学校の宿題も見ています

基本的に何でも見られますので、学校の宿題を個別指導塾Aceの教室でしていただくのも可能です。

わかっているのか、わかっていないのか、講師がしっかり観察しているので、わからないまま放置されるということがありません

特に小学校の場合、わからないことが恥ずかしいことであると誤解してしまいがちです。

わからないところを大人がカバーしていく個別指導を受けることで、お子さまの自尊心を失わせることなく学力アップを図っていけるのが、個別指導塾Aceの強みです。

最低60分、机に向き合うことができるのであれば、学年は問いません。

机の数には限りがございますので、早めにお問い合わせください。