個別指導塾Aceの塾長はこんな人間です

%e5%a1%be%e9%95%b7

個別指導塾Aceの塾長はこんな人間です

金沢市増泉の金沢アピタ正面を出て右手のビルを見上げると、5Fに個別指導塾Aceと書かれているのがおわかりいただけるかと思います。

個別指導塾Aceを覗いてみようと思い、ビルテナント入口に入って看板を確認してみれば、「あれ・・個別指導塾Aceってどこにも書かれていない」と思われることでしょう。そのテナント案内に株式会社エーコムと表記がございます。そこが個別指導塾Aceです。

日中は一般的な会社でありまして、夕方以降は学習塾へと切り替えているため、このようになっているのです。同様に、日中は会社の代表取締役を努めており、夕方以降は塾長に。

年齢は30代後半ですので、いわゆる塾長的なイメージを持たれてお会いすると驚かれることが多いです。中高生の保護者様からすれば、年下であることが多く、イメージとのギャップがあるのも無理はないかもしれません。

誰とでも同じように接しています。

塾長は老若男女問わず、誰とでも同じように接することがモットー。ときに生意気だと捉えられる場合もあるでしょうが、「自分がまっすぐに目の前の人に向き合っていればそれでいい」との信念から、そのようなスタイルに。本当にざっくばらんにお話しいただきやすいと思います。

嘘は言わないリアリスト

上記の信念より、嘘は大嫌いですので言いません。ビジネスライクに”できもしないこと”を「うちならできます!」とも言いません。現状を見ながら、将来に向かってどうしていくべきかという視点を常に持って言葉にしています。

塾長一問一答

どうすれば成績が上がりますか?
「無理」と言わないこと、思わないこと。とにかく、「やってみる」こと。やらないからできないし、やらないままだからできないまま。勉強に限らず、なんでも同じだと思います。

でも、やる気にならないし・・
まずは、やってみようか。

それでもやらなかったら怒りますか?
別に怒りません。あなたの人生なので・・やらなければ、自分に跳ね返ってくるだけなんで。とりあえず、やるまで待ちます。

自分が頭良かったからできただけでしょ?
頭が良いから勉強できるわけでないし、勉強ができるから頭が良いわけでもないと思います。では、人間のIQに2倍の開きなんてほぼないわけですよね?つまり、倍の努力をすればいいだけでは?努力もせずに結果ばかり望んでも、勉強というジャンルではほぼ不可能です。

勉強得意でしたか?好きでしたか?
嫌いだったし、不得意そのものでした。

なんで勉強しようと思ったの?そして、それが続いたの?
しなきゃ仕方がないから。自分が到達したい目標に向けた条件となっていたからです。やればやっただけ必ず評価として反映される勉強ほどフェアなものは世の中にあるのでしょうか・・社会じゃまずないかなと思ってしまいます。

なんで塾をやっているの?
英語で海外を相手にビジネスやっていた折、ヘルプを頼まれて塾で英語を教えたのがきっかけ。堅苦しく効率の悪い学習をしている生徒を見ながら、それらを改善していったところ、良い方向へ軌道修正されていく様子とそのモチベーションの変化を目の当たりにしたことも大きな理由です。基本的に「やる」と決めたら徹底的にやる性根なんで、やっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする