朝型と夜型、どっちがいいのか

学習塾をやっていると、どうしても夜型の生活になりそうなものですが、こういった時間に出社することもしばしば。

さて、勉強するには朝型がいいのか、夜型がいいのか、考えたことはないでしょうか?

生徒さんからも、“自分は夜型なんだけど、直したほうがいい?”と聞かれることもありますが、個人的には“自分の身体のペースに合っていればいいのでは”と考えています。

それなりのエビデンスがあって朝型が推奨されているのでしょうが、集中できずにダラダラ勉強するくらいなら、集中できる時間帯にすべきであり、朝型にフィットできないなら夜型のままでいるほうがいいでしょう。

結局、成績を上げるために、決まったやり方などないんです。

効率的に学習できる時間をいくら重ねていくことができるのか、でしかありません。

今日もいい天気になりそうですね。

自宅のある泉野から、塾のある増泉までの静かな街並みを歩くのはとても楽しかったです。

起きていたのは、スズメやツバメ、トビにカラスくらい。

夜中も静かですが、夜は鳥の鳴き声がしないので、朝とはまったく異なります。

現在は、2019年5月12日 05:32

塾の窓から昇る朝日を見て、現在から仕事に取り掛かります!