小学生何年生から塾には入れますか?幼稚園児は??

金沢市の個別指導塾はAce小学生の塾

小学生の塾選びは個別指導がおススメ

金沢市の個別指導学習塾

小学何年生から塾に入れますか?幼稚園児は入れますか?

小学生・中学生専門の個別指導タイプ学習塾Aceでは、特に受け入れ年齢の下限を意識していません。

むしろ、早い時期からお子様に合った学習計画のもとで学力形成をおこなっていったほうが、先々かならずお子様のためになると思います。

但し、指導時間のあいだ、座って目の前の教材に向かい合えることだけは条件とさせていただいております。

時折、幼稚園に通われているお子様についてのご相談もいただきますが、個別指導塾Aceでは小学生に入ってからの勉強内容しか見ていないため、個別で”読み書き”を教えたりはしておりません。幼稚園に通っていても、小学生の勉強を先取りしたいという場合には別途ご相談ください。

他の子に差をつけやすい小学生の塾選びは個別指導がおススメ

小学生期から学習塾へと通わせる目的は、親御さんの立場から考えればどのようなものでしょうか?

学校での勉強についていけるように、との考えはそこまで強くないことでしょう。

金沢市の小学校教育は全国的に見ても水準が高く、全体へと行き届いた内容であることが証明されていますので、ある意味、ついていけて当然とも言えるかもしれません。

ここからどのように差をつけていくかが問われるわけです。

小学生期は学力の土台を形成する時期であるとともに、他のお子様が”学校でそれなりだから”と油断している時期でもあるため、最も差をつけやすい時期であるといえます。

差をつけるためには、学校での授業が復習となるように、皆と同じ学習カリキュラムとならないように、個別指導型の学習塾がおススメであると贔屓目なしに思います。

例えば小学生のうちから中学英語に取り組めば、中学生のころには英語で点数が取れるため、得意教科であるとの自信が生まれます。

この自信はとても大切なものであり、他の教科の学習についてのモチベーションともなっていくものです。

これから小学生向けの学習塾をお捜し誰場、まずは金沢市増泉のアピタ正面にございます個別指導塾Aceまでご気軽にお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする